今あるものに、ありがとう。

クリエイティブに憧れるブログ

児童文化科学館

更新日:

3月19日、北九州市八幡東区にある児童文化科学館に行ってきました!

中にはプラネタリウムと展示室があり、大人300円で入館できます。
(展示室のみの場合は、大人100円)

ちなみに、うちのちびは小学未就学のため無料でした!

放映時間は全体で約45分。
二部構成となっており、最初に解説員の方から『今夜の星空について』約20分間説明があり、その後プラネタリウムの映像が流れます。
番組はいくつか種類があり、観たい番組と放映時間を事前にHPで確認して行くのがベスト。

久しく映画館など行ってない私は、迫力ある360度展開のドーム映像に圧倒させれました。
最近の映像技術って凄いな~。

私が観たのは『スター・オブ・ファラオ ーファラオの星ー 』
古代エジプト人の星空への想いを、数々の古代遺跡から再現CGで追っていきます。
それは、歌手の今井美樹さんの語りで始まります。
古代エジプト人は1日24時間、1年が365日あることを星の動きからよみっとていたようです。

さぁ、冬の夜空を見上げてみよう。
オリオン座、冬の大三角形、北斗七星などの満天の星空がすぐ目の前に光輝いてます。

上映中は残念ながら写真が撮れないので、興味がある方は児童文化科学館に行ってみてね♪

<プラネタリウム放映室>

< 外観>

北九州市立児童文化科学館
住所:〒805-0068 北九州市八幡東区桃園三丁目1番5号
電話:093-671-4566 FAX:093-671-4568
開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日のときには翌日が休館)
北九州市立児童文化科学館ホームページ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-未分類

Copyright© クリエイティブに憧れるブログ , 2019 All Rights Reserved.